FC2ブログ
2009/06/18

裁ちばさみ・庄三郎さん

今回は私が使っているお道具の話です。

いま持っている洋裁の道具は、ほとんどが高校生のときにちょっとずつ買い集めた小物と
服飾の専門学校に入ったときに支給された教材用の道具たちです。
それからかれこれ10年…
物持ちはいいほうですが、この10年は本当に気持ちにも生活にもゆとりがなかったので
大切な道具をメンテナンスすることすら頭にありませんでした。

妊娠して仕事をやめて、ミシンばっかりの生活になって早1年半
これはそろそろやばいな…というのは気づいていたんですが
買い替えるのにお小遣いが貯まるまで待っていたんです。
裁ちばさみ。

おとといの夜、悠雅さんを寝かせてからいつものように裁断をしていたのですが
はさみがやたら引っ掛かり、曲線はもちろん直線すらまともに切れなくなってしまいました。
ネジをいじってみたりしても、てんでダメ。ほんとは素人がいじっちゃダメなんですけど…
刃先なんて、もはや刃物とは言えないような状態です。
雑に扱ったせいで錆び放題の欠け放題!見れば見るほど哀れな姿…

クロバーのS・2

blog_img132.jpg

こんなのでよく切っていたなあ…

blog_img133.jpg

仕事のできる職人ほど道具を汚さず丁寧に扱うもの。
目を背けていたけれど、あまりのひどさに猛省しました

かといって裁断ができないとなると1日たりとも待てず
悠雅さんを連れて横浜~蒲田を探し歩きました。
そして夢にまで見た新しい裁ちばさみ…
次買うなら絶対これ!と決めていた「庄三郎」さん!!

blog_img134.jpg

なんとお美しいお姿でしょう。

blog_img135.jpg

ピッカピカ~

帰宅してすぐ悠雅さんを布団におろし、荷物も放り出して試し切り。
刃先ではぎれに触れた瞬間、はぎれがとろけてしまったかのような切り心地!!
思わず「ああ~ん!」とヘンな声を出してしまいました。
今度こそ、大切にたいせつに使おうと思います。

定期的に油で拭いてあげようと、オイルも購入しました。

blog_img137.jpg

今回のことで道具の大切さを改めて思い知らされました。
自分がいかに大事に扱っていなかったかも…
すぐにでも裁断したかったのですが、グッとこらえて他の道具もお手入れ。
ミシンを拭いて埃を取り、初めてカバーを開けてオイルを注しました。
ミシンについてはまたこんど書いてみようと思います。

最後におまけ
糸きりや型紙の裁断など、布以外マルチに活躍してくれているヘンケルスのはさみ。
これも薄くオイルを垂らしたはぎれで拭いておきました。

blog_img136.jpg

お小遣いが貯まったら、クロバーを修理&砥ぎに出そうと思います。


↓応援クリック頂けるとこっそり喜びます。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入りの道具でやると気分も違いますよね
一生モノを大事に使うのって憧れます。
最初にお金がかかるのるので
なかなか全てをとはいかないですが
リンクの件ありがとうございます
今携帯からなので
またパソコンの時間があるときに
リンクさせてもらいますね。

moonさんへ

あわわ、相互リンクしてくださったんですね!!
ありがとうございますーーi-189

あらためて見直してみると、結構ガタがきているお道具が多くて…
ロックミシン買うより先に買い換えないといけないものもi-201
気長にヘソクリ貯めようと思います。
ちなみに庄三郎さんのおかげで、裁断にかかる時間が半減しましたi-237